深夜番組「くりぃむシリーズ」の好きな回

くりぃむシリーズとは、2011年秋から継続放送中の『ソフトくりぃむ』、『ゴリゴリくりぃむ』、『ガリガリくりぃむ』、『グリグリくりぃむ』 、『ギリギリくりぃむ企画工場』、『くりぃむナンチャラ』という、くりぃむしちゅーの冠深夜番組。現在は第6弾の『くりぃむナンチャラ』が放送中。

その中で記憶に残ってる好きな回を紹介したくなった!

 

ギリギリくりぃむ企画工場

【放送日】

22 2014317

【企画】

ジャスティン選手権

【出演者】

劇団ひとり

斉藤慎二ジャングルポケット

吉村崇(平成ノブシコブシ

【感想】

出演者が雁字搦めになって、苦しむ様子が最高に笑えた。

 

 

くりぃむナンチャラ 

【放送日】

85 2017820

【企画】

幽霊で行こう!

【出演者】

秋山竜次(ロバート)

大水洋介(ラバーガール

【感想】

前提となる企画を完全無視して、くりぃむしちゅーが好きなようにやってるのがいい。

 

【放送日】

72 201642

73 201649

【企画】

お笑いマニア王決定戦

【出演者】

安田和博(デンジャラス)

柴田英嗣アンタッチャブル

テラシマニアック

【感想】

これは確認ができないので、自分が思ってる回じゃないかも。自分の記憶が正しければ、途中で有田がある提案をして面白さがグッと増して、頭良いなと思った覚えがあるんだけど、自信がない。たぶんこの回。

 

【放送日】

101 2017121

102 201724

【企画】

クイズ!相方今どこで何してる?

【出演者】

トレンディエンジェル

三四郎

【感想】

これも企画とは違う方向にいった回。三四郎の小宮がよかった。

 

【放送日】

105 201734

【企画】

ポストMr.ビーン日本代表決定戦

【出演者】

河本準一次長課長

木下隆行TKO

秋山竜次(ロバート)

ワッキー(ペナルティ)

【感想】

くりぃむしちゅーの2人の説教が光る。笑えた。

 

 

好きな芸人「くりぃむしちゅー」

好きな芸能人いる?と聞かれたら、決まって言うのが「くりぃむしちゅー」。芸人の枠の中でではなく、芸能人の中で一番。とは言うものの、自分が見てるくりぃむしちゅーが出てる番組は「くりぃむナンチャラ」と「しゃべくり007」「全力!脱力タイムズ」くらいなのだけど。

 

きっかけは、オールナイトニッポンだ。くりぃむしちゅー好きの中では多いと思う。最初に聞いた回を未だに覚えてる。2007年2月6日放送の第77回だ。ラジオをつけると有田が上田にスッポン屋をひらいたんですって?と無茶振りをしていた。くりぃむしちゅーのオールナイトニッポンでは、有田の無茶苦茶な振りに上田がのっかり、どんどん架空のストーリーが展開される「むちゃぶり」がオープニングで定番化していた。初めて聞く当時の自分は、そんなことは当然知らないので、本当に上田がスッポン屋をはじめたと途中まで信じていた。すごく面白かったので、過去回のオープニングをPodcastで聞きまくり、後にニコニコ動画にすべての回がアップロードされているのを知って、繰り返し聞いた。

 

くりぃむしちゅーは、ラジオでもTVでもどう転ぶのかわからない所が魅力だと思う。「くりぃむナンチャラ」でも当初の企画とは全然違う内容になってしまうことが多々あるんだけど、そういう時こそ面白い。くりぃむしちゅーの2人が自由にできる番組がもっとあれば嬉しいんだけど、人気タレントだしなかなか難しいんかな。またラジオやってほしいな。

 

 

血液型による違いはあると思う

所謂、血液型性格診断のことを言ってるわけではない。

間違った血液型を輸血されると大変なことになってしまう程の違いがあるのに、血液型の影響を受けないことがあるはずがないと常々思っていた。

小学生の時に塾で社会の先生がやたら日本は資源がない国だと言ってた。後に日本列島が4つのプレートの境界付近にあることを知って、こんなエネルギーの塊みたいな場所にあって何もないなんてあり得るのかと疑問を持った。しばらくして資源はあったし、今もあると知ってやっぱりあんじゃん!と思ったことを、血液型の話を聞いてると思い出す。

血液は脳に酸素を運ぶわけで、その血液の性質が違えば脳の働き方にも違いが出てくると考えるのは自然だと思う。血液型によって人の性格なんて違わないと言ってくる人に対して毎回思うことは、本当に全く影響してないと考えているのか、それとも単に巷の血液型性格がデタラメだと言ってるのか、どっちなんだろうということ。

昔、血液型によってアドレナリンの出方が違うという研究を読んでやっぱりと思った。最近また知人との会話で血液型の話がでたので、「血液型 脳」で検索してみたら、2017年に「林修今でしょ!講座」というテレビ番組で血液型と脳の関係が取り上げられてたらしい。その番組の中では、

 

ある絵を見た際に、脳のどの部分を使っているか。

A型

左脳が反応。A型は絵の状況や場面を理屈を立てて考えるため脳の左側をよく使う。

B型

右脳が反応。映像を処理している右脳を使い見たものをそのまま理解する。直感で理解することが多く絵の表情や絵全体を見たり絵の印象を感じる。

O型

A型とB型の特徴の両方が交互に変わるため左右両方の脳を使う。

AB型

A型とB型の特徴の両方が共存するため左右両方を同時に使う。

 

血液型と病気の関係

すい臓がんになりにくかった血液型 O型

心筋梗塞の発症リスクが低かった血液型 O型

エコノミークラス症候群になりにくかった血液型 O型

糖尿病になりにくかった血液型 O型

認知症になりにくかった血液型 O型

ノロウィルスになりにくかった血液型 B型

ストレスに強かった血液型 O型

100歳以上長生きする確率が高かった血液型 B型

貧血になりにくかった血液型 B型、AB型

 

という結果だったみたい。O型強いな。。。

興味があるので、もっといろんな実験してほしいなと思うばかり。

 

先着5万人700円のクーポンでワンデーコンタクトを無料で貰う

クーポン貰ってクロストライアルキットを選べばワンデーのコンタクトレンズが5日分無料。700円OFFクーポンと書いてある赤い所をクリックすればクーポンが貰えます。

アンケート答えたりTwitterでつぶやけば、さらにポイントも貰えるみたい。

旅行用にいいかなと。

期間限定5月22日〜8月20日まで先着5万人なので興味あればお早めにどうぞ。

 

 

f:id:umenoma:20180529015922j:plain

 

自分にとって面白い事が他人も同じじゃないと気付いたのはいつだろう

自分にとって面白い事が他人も同じじゃないと気付いたのはいつだろう。自分が面白いと思った動画を意気揚々と友達に見せるんだけど、友達は真顔っていう。その動画が短ければまだいいけど、5分とかあったらもういたたまれない。永遠のように感じる。

そういう経験は誰しも持ってると思う。自分の初体験はたぶん中学の時。何かのコントを見せて変な空気になった。たぶんごっつええ感じだった気がする。

初めて痛い目をにあった後も度々同じようなことをしでかしてしまっていたけど、いつからか人にものを薦める事が減った、と同時に勧め方が変わった。一緒にみるのは危険過ぎると学んだので、俺はこれ好き、興味があったら後でみてみてみたいな感じに変化。無邪気だった自分はもう戻ってこない。

ブログの良いところは、特定の誰かに向けて書いてないところだな。興味が無ければ無視されるだけだし、こっちはそれを知りようもないので問題ない。そもそも大きな反応を期待して書いてないし。

やっぱり目の前で無反応だと辛いもんがある。見せられてる方も気まずかったに違いない。申し訳なかった、すまんね。

Oculus Goについて思うこと

Oculus Goが巷で話題になっていて、たくさん絶賛の記事が出てるけど、いまいち乗り切れない。良い製品だということに異論はない。ただこれでVRの世界が変わるだとかの記事を読むと少し違和感が。

褒められてる点はVRとしての正当進化で、特に驚くようなものはない。そりゃ将来的にスタンドアロン化はするだろうし、VRルームだって当然できるだろうことは誰もが予想したことだと思う。 

正当進化してるわけだから、VRとしての質は高くなってるし、それはいいことなんだけど、何というか本当にただ正当進化してるだけなんだよな。これで世の中の流れが一気に変わるかというと疑問。そこまで大きなインパクトはないんじゃないか。自分は好きだけど、世の中的には結局VRはニッチな商品のままで終わるような気がまだしてしまう。その壁が破られたとまでは思えなかった。