宇宙旅行とか無理ゲーだろ


民間ロケット「アンタレス」の爆発を間近で捉えた映像が公開 : ギズモード・ジャパン

 

人工衛星の製造・打ち上げを行っているオービタル・サイエンシズ社のロケット「アンタレス」が打ち上げに失敗したというニュースだ。激しく綺麗に爆発していてかなりの衝撃。宇宙産業はこれからの産業だしこういうことも多々あるのかなと。

 

こんな爆発見せられると宇宙旅行とか大丈夫なんかなと考えてしまう。まだまだ発展途上の産業だし、技術的に向上すれば今の飛行機に乗る感覚でロケットに乗る時代が来る、というのもわかる。わかるけど、本当に大丈夫か?

 

すでに死んでいる気がするが、宇宙旅行が一般人にも馴染みのあるものになる時代がくるとして自分は宇宙へ行く選択をするだろうか。非常に残念なことだがしない気がする。飛行機程度にビビってしまう自分にとってはロケットなんてもってのほかだ。

 


飛行機怖いのはどうにかならんもんかね・・・ - @umenoma

 

行ってみたいという気持ちは大いにある。ただその気持ちより恐怖が勝ってる。人生に絶望したら宇宙に行くのもありかなと思うけど、もう死んでもいいやくらいの勢いがないと厳しい。

 

飛行機ができた初期の時代も自分のような保守的なビビリが大量にいたんだろうな。

 

これからも自分は地面に固執して生きていくことでしょう。

 

広告を非表示にする