とんかつ「やまいち」との出会い

伝説降臨!神田"やまいち"のカツ丼が奇跡の復活! - UEI shi3zの日記

 

この記事を読んで無性に「やまいち」のカツ丼が食べてみたくなったので、先日行ってきた。

 

図書館で本を借りた後、何か食べようと浅草を彷徨っていた。美味しそうな店はたくさんあるんだけど、なかなか決めきれずにいた時、ふとブログで読んだカツ丼のことを思う出した。読んだ時からいつかは食べてみたいと思っていたし神田も銀座線で1本なことなので昼食は「やまいち」でとることにした。

 

店に着いたのは12時頃で予想よりも並んでいる人が少なく、ほとんど待つことなく席に座れた。店は小さく、6人テーブルと2人テーブル、カウンターが4人程座れるくらい。店内は若干暗めで落ち着いた雰囲気、どことなく歴史を感じさせる。

 

自分はヒレ丼、連れはカツ丼を注文。しばらくするとキャベツとお新香が出てきた。

f:id:umenoma:20141212102959j:plain

驚いたのはキャベツの美味しさ。こんなに美味しいキャベツはなかなか無い。切り方が上手いのか、キャベツ自体が旨いのか。たぶん両方。

 

それからさらに待つこと数分。ついにヒレ丼がきた。

f:id:umenoma:20141212102958j:plain

まずはヒレの大きさに驚く。さらに卵がいい感じにプルプルで、かなり自分好みだ。食べてみると柔らかい、そして旨い。出汁がいいのか、かなり味がしっかりしていて口に入れた瞬間に幸福を感じた。自分が幸せを感じるのは旨いものを食べてる時なんだなと再確認。ご飯とヒレの割合も絶妙。本当に美味しかった。

 

カツも一切れ貰って食べてみた。カツはカツで脂身部分が美味しくて癖になりそう。次はカツ丼だな。

 

値段はヒレ丼1800円、カツ丼1700円。なかなか高いが高いだけあっての味。昼食に2000円近くだすのはなかなかきついんだけど、美味しいものを食べるにはそれなりにお金を出さないといけないだなと。

 


とんかつ やまいち - 淡路町/とんかつ [食べログ]

 

広告を非表示にする