『ゲーム・オブ・スローンズ』を語りたい!でも・・・

なぜ『ゲーム・オブ・スローンズ』について語りたくなっかというと、8月からスター・チャンネルにて第五章が始まるからです。楽しみで楽しみで仕方がなかった第五章が、ついに日本に上陸するということで興奮を禁じえません。

ゲーム・オブ・スローンズ』とは、ジョージ・R・R・マーティンの小説『氷と炎の歌』を原作としたHBOのテレビドラマ。内容を短く言えばドロドロでダークな『ロード・オブ・ザ・リング』。1つの王座を求めて複数の登場人物が、政略、殺戮、裏切り等々やりたい放題。頻繁にエロが挟み込まれたりとサービス満点。まあ、エロは序盤は多かったけど、だんだん少なくなってる傾向かな。

ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記セット1(3枚組) [DVD]

とにかく面白い。何が面白いって、良い奴ほど死んで、悪い奴程生き残るところ。そういうところから変にリアリティを感じる。この見てるだけで胸クソ悪くなる奴はいつどんな酷い死に方するんだろうと考えたりしても楽しめる。登場人物に完璧なやつがいなくて、みんなどこか欠陥があるのもいい。一見非の打ち所がない人物にも必ず弱みがあり、その弱みが原因でとんでもないことになったりする。いつ誰が死ぬかわからないから、常に緊張感があり、少なくとも自分が今まで観てきたドラマには無い展開の目白押しでどんどん引き込まれてしまう。

こんなにハマった海外ドラマは今までなかったので楽しみで仕方がない。第四章の終わりがとんでもなく続きが気になる終わり方だったのも拍車をかけてる。とにかくたくさんの人に見て欲しくて、五章がはじまるこの機会にいろいろな人に薦めてる。

ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記 コンプリート・セット(5枚組) [Blu-ray]

ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記 コンプリート・セット(5枚組) [Blu-ray]

 
ゲーム・オブ・スローンズ 第二章:王国の激突 コンプリート・セット(5枚組) [Blu-ray]

ゲーム・オブ・スローンズ 第二章:王国の激突 コンプリート・セット(5枚組) [Blu-ray]

 

とにかく観たら楽しめると思う。とりあえず自分はティリオンが好き。

 

といった感じで『ゲーム・オブ・スローンズ』について簡単に語ったわけなんですが、今回はそれだけでは終わらない。言いたいのは、タイトルにもあるように「でも・・・」の部分だ。ドラマの内容には全く不満はない。不満があるのは自分の駄目さだ。8月から『ゲーム・オブ・スローンズ』第五章開始!と宣伝していたので8月を心待ちにしていて、何日から始まるか最近確認してみると・・・・27日。8月27日だよ。たしかに間違ってはないけど、8月になるのを首を長くして待ってた身からするとかなりのがっかり。前からホームページとかでは日にちが告知されていたのかもしれないけど、目の付く所では軒並み8月スタートだったから勝手に8月のはじめから始まると思い込んでた。あと一ヶ月待たないといけないと思うとテンションががっつり下がってしまった。まあ、どうせ8月27日が近づくにつれてまた上がるんだろうけど。最初からちゃんと確認しておけば無駄にがっかりすることもなかっただろうに。

8月末からはじめるのも『ゲーム・オブ・スローンズ』をやってる1ヶ月だけ入会して観終わったら即退会する不届き者(自分)からできるだけ金を取りたいのかもしれない。2ヶ月分の金を払うのはいいので、せめて8月「末」スタートと書いて欲しかったと思ったり思わなかったり。

正直もうどうでもいいから、はやく8月27日になれ!!!!