ペットについてあれこれ

 

最近この記事関連で見た「ブリーダーって動物好きな優しい人に思われるけど、実際はサイコパス」という文が気になった。はっきり言って偏見だと思うけど、そうだと心底思えない自分もいる。なぜなら、自分が知っている近所のブリーダーは劣悪な環境で犬を飼育しているから。映画「冷たい熱帯魚」のベースになってる「埼玉愛犬家連続殺人事件」みたいなこともあるし。結局利益優先にすると動物のことなんか考えないのが一番だもんな。一生懸命良い環境作って世話してもペットショップに並んでしまえば関係ない話だし。

酷い飼い主やブリーダーとか、見たり聞いたりするだけで胸糞悪くなるけど、行政とかって何もしてないのかね。よくわからないけど、プライバシーとかそんなんで踏み込めないんだろうか。まあ、保護したところで殺処分とかになると思うと何とも言えない気持ちになるけど。

例えばブリーダー、飼い主、ペットショップと全部行政がしっかり監視して、殺処分じゃなく保護する施設も作って、その費用をペットの値段に含めると、いくらぐらいになるんだろう。今の何倍とかの値段になるんかな。金持ちしかペット飼えなくなるだろうけど、個人的にはそのくらいやってもいいと思う。いろいろな意見があるだろうけど、とりあえず今のままでいいってことはないよなぁ。